無料で課金アイテムをGETする裏技はコチラ

無料でオーブを増やしました。

オーブ無料でゲット!

>>オーブを無料で入手する裏ワザ

し、知らん!?って方はこちらチェック!

【モンスト】シューベルトの最新評価!号令系SSで運極向けか?

 

スポンサーリンク

モンストの降臨クエスト「魔手に掴まれし歌曲王」で入手可能な★5-6「シューベルト」です。早速「進化:歌曲の魔王 シューベルト」や「神化:悪夢の子守歌 シューベルト」で進化と神化どっちが強い!?運極はどうする?など評価していきます。

3763

モンストの降臨クエスト「魔手に掴まれし歌曲王」で入手可能な★5-6「シューベルト」です。

ガチャは画家ですが、降臨は音楽家と今回のイベントは面白いですね!

さて、シューベルトですが、ちょっとかわいそうですよね。。。一緒に登場の滝廉太郎は進化も神化もかわいいのに、

こちらのシューベルトさんは、進化と神化で完全にモンスター化され。。。

しかもぶっさいく。。。。かわいそう。。。

進化:歌曲の魔王 シューベルトのステータス

3764

進化に必要な素材

獣神玉:1個 水獣玉:5個 水獣石:10個 大獣石:30個

  • 種別:★6/水属性/魔族
  • HP:19467(+3900)
  • 攻撃力:18690(+6400)
  • スピード:233.2(+82.45)
  • タイプ:バランス型
  • ボール:貫通
  • アビリティ:アンチワープ
  • ゲージ:なし
  • SS:「ターン16」ふれた最初の敵を乱打しふっとばす
  • 友情コンボ:反射レーザーL4(2486)
  • 友情コンボ説明:属性大レーザー攻撃が4回反射
  • ラックスキル:シールド

まずは進化ですが、HPが23367、攻撃力が25090、スピードが315.65の貫通バランス型です。

ゲージはありませんが、HPも攻撃力もしっかりあり、貫通ですが、315あれば十分に動けそうです。

ただアビリティはアンチワープのみなので汎用性は低めです。。

友情コンボは使いやすい反射レーザーがあり火力は出せますが、ストライクショットが微妙な16ターン乱打SSになっており、攻撃倍率も低めです。。

ステータスの良さと反射レーザーの使いやすさを持っていますが、全体的に収まりが悪いキャラ構成です。。

神化:悪夢の子守歌 シューベルトのステータス

3765

神化に必要な素材

★5:滝廉太郎×2 ★4:コンブリオ×2 ★4:ドヴォルザーク×1 ★4:ポコアポコ×1

  • 種別:★6/水属性/魔族
  • HP:19605(+4200)
  • 攻撃力:24105(+8250)
  • スピード:179.43(+62.9)
  • タイプ:パワー型
  • ボール:貫通
  • アビリティ:アンチワープ
  • ゲージ:なし
  • SS:「ターン26」仲間たちを率いて敵へ撃ちこむ
  • 友情コンボ:超爆発(5249)& 拡散弾L2(1205)
  • 友情コンボ説明:自分を中心に無属性の超爆発攻撃
  • サブ友情説明:16方向に大属性弾を2発ずつ乱れ打ち
  • ラックスキル:シールド

続いて神化ですが、HPが23805、攻撃力が32355、スピードが242.33の貫通パワー型です。

進化のバランスからこちらはパワーになっています。貫通パワーなので心配ですが、スピードが242あれば、一応は問題なさそうです。

アビリティは進化と同じアンチワープのみと汎用性は低く、友情は超爆発とサブで拡散弾になってます。

キャラが揃っていれば爆絶アヴァロンのサポート役で使えそうですが、なんとなく使えなさそうですね。。

ただ、ストライクショットはなかなかの性能になっており、26ターンの号令系SSです。

大きな取り柄はSSぐらいのですので、貫通で配置し友情でサポートしつつ、SSでダメージ源として使うのが良いかもです。

シューベルトの最新評価

オススメ=しいて言えば神化

運極は作るべき?=★★☆☆☆

シュ-ベルトですが、進化も神化もなんとなくなキャラになっており、何ともいえない性能です。。

進化は、バランスステータスの反射レーザーで乱打SS

神化は、パワー貫通でサポート超爆発からの号令系SSです。

どちらも汎用性が高いとは言えないので、余裕があれば育てるって程度で良さそうです。。

で、どちらかと言えば、神化の方が使えそうですね!

運極に関しては、水属性のアンチワープ運極として利用は出来ますが、性能的に微妙な面も多いので余裕があればって程度で良いと思います。

スポンサーリンク

もう常識!?オーブを無料で増やすマル秘テクニック

無料でオーブを増やしました。

オーブ無料でゲット!

>>オーブを無料で入手する裏ワザ

し、知らん!?って方はこちらチェック!