無料で課金アイテムをGETする裏技はコチラ

無料でオーブを増やしました。

オーブ無料でゲット!

>>オーブを無料で入手する裏ワザ

し、知らん!?って方はこちらチェック!

モンストで反射と貫通の違い?初心者のオススメは?

 

スポンサーリンク

モンストには、2つの攻撃タイプがあり「反射タイプ」と「貫通タイプ」の2つの種類があります。最初はどっちのタイプを使えば良いのか迷いますのでここでご紹介します。

モンストで反射と貫通の違い?初心者のオススメは?

モンストですが、2つの攻撃タイプがあり「反射タイプ」と「貫通タイプ」と2つあります。

主な違いですが、

反射タイプは、敵にぶつかることで跳ね返りバウンドします。

貫通タイプは、敵をそのまま通過し壁までいって跳ね返ります。

どっちも良さそうですが、迷いますよね^^

一般的にはモンストの場合は、反射タイプのモンスターが多いので反射ユーザーが多いですが、貫通の良さもあり、使い分けることで威力を発揮します。

それぞれの違いなどがあるので紹介していきます。

反射タイプの評価

反射タイプの評価

反射タイプのモンスターですが、敵にぶつかることで反射しますので、壁などを利用することで連続攻撃を行うことができます。

また、反射はスピードが早いモンスターも多いので、ボス戦など集中して攻撃したい場合に有利で、単体攻撃が得意なのが反射になります。

ただ、デメリットとしては、どこに飛んでいくか見えないって点です。

敵にあたると軌道を変えるので、意図しない方向に飛ぶことも多く、敵の弱点などピンポイントで狙いづらい特徴もあります。

また雑魚に挟まれて抜け出せないときもあり、ボスに攻撃が届かないときもあります。

モンストは反射モンスターが多いので、自然とメインは反射になりますが、火力にムラがでるのが反射の特徴で、

弱点の方向に壁ドンできれば超高火力ですが、意図しない方向に飛びダメージゼロってこともあります。

 

貫通タイプの評価

貫通タイプの評価

貫通タイプのメリットですが、どの位置からでも敵の弱点を狙えるって点です。

敵は全て貫通しますので、雑魚敵が前にいようとも、弱点が反対側にあっても必ずそこを通ります。

また、反射よりも威力がない分、必ず2ヒットの多段攻撃しますので、弱点プラス2ヒット確実になります。

反射のように壁ドンがし難いので、火力自体は落ちますが、確実に弱点を狙えるので安定して攻撃を加えることが可能です。

火力が落ちる分、軌道予測が立てやすいので、ボスを通過して、見方に当て友情コンボを狙うことで火力を稼げると思います。

シールドなどを破壊するシールドブレーカーも貫通タイプの方が確実に破壊できます。

デメリットとしては、反射の完全逆で、幅広く攻撃できる分、単体での連続ヒットが狙いにくいです。

また、スピードが遅いモンスターが多いので、貫通してもあまり伸びないことが多いのも特徴です。

 

結局どっちが良いのか?

モンストを始めたときは、まだモンスターも少ないので選ぶのが難しいですが、

反射2+貫通2のバランスタイプが一番安定します。

つまり、反射2で貫通1なら助っ人で貫通を入れるなど、均等に保つと高火力班、安定班と分かれて使い分けできます。

中盤以降は、クエストによって変わってきますが、貫通は1人必ず入れておくと攻撃力を安定させることができます。

反射×4って編成はありですが、貫通×4はちょっと厳しいので、あくまでメインは反射で用途に合わせて貫通を加えていく形になります。

スポンサーリンク

もう常識!?オーブを無料で増やすマル秘テクニック

無料でオーブを増やしました。

オーブ無料でゲット!

>>オーブを無料で入手する裏ワザ

し、知らん!?って方はこちらチェック!